【男子必見】 恋愛ブロガーが選んだマッチングアプリベスト5はこちら

ストリートナンパを成功させるための5つの心構え

今回はストリートナンパを成功させる5つの心構えについてお話しさせていただきたいと思います。

彼女は欲しいけど合コンなどの機会も少なくて出会いがない。なかなか女友達ができない。ただただ女の子と楽しく飲みたい。という方は参考にしていただければと思います。

見た目に気をつける

ナンパとなると、見知らぬ女の子に急に声をかけるわけですので第一印象が非常に大切です。

女の子側からすると急に話しかけられると怖いと思いますので、少しでも警戒心なく話してもらうためにも重要となってきます。

見た目に関しては女の子にも色々なタイプがあるのでどのような雰囲気が良いということはありませんが、
汚い格好で女性に不快感を与えてしまったり、怖い見た目で恐怖感や不安感を煽ってしまうと成功率は下がります。

安心感のある雰囲気で話づらい感じにならないように気をつけましょう。

インパクトのあるナンパをする

どのような格好をしていても、こちらを向いてもらい、話を聞いてもらわないと成功はありません。イケメンだとそれだけで武器になるのですが、やはり一般的にはただ声をかけただけでは女の子は付いて行こうとは思わないでしょう。

一緒に飲んでて楽しそう、面白そうと感じさせることが重要となってきます。

そこで声をかける際に「この人面白い!何してる人?」と興味を持っていただけるような「つかみ」を考える必要があります。

女の子の行きたいお店を見つけておく。

興味を持ってもらうような面白いキーワードが見つからない場合や、そんな雰囲気ではない場合には「このお店知ってる?行き方教えて?」だったり、「このお店で友達と飲むけど一緒に来れない?」など、具体的にどんなお店で飲むという情報を与えてあげると女の子も安心感が出てきます。

もし女の子が興味のあるお店だった場合は、「そのお店前から行きたかった!」と付いてきてくれるケースがあります。

桃太郎のが弟子集めの時にきび団子を鬼退治の交換条件としましたよね。人間は具体的な報酬をイメージできると交渉に応じやすくなるのです。桃太郎の弟子は人間ではないですが(笑)

がっつきすぎない

やっとナンパに成功し、お店にまでは付いてきてくれた時にどうしても彼女になって欲しい、お友達になりたいという気持ちが強すぎて、がっつきすぎると女の子からも「もしかして狙われている?」「このまま飲んでて大丈夫?」など警戒されてしまいます。

声をかけた時のシチュエーションを思い出して、「女の子と楽しく飲みたいだけだ!」、「女の子と美味しい食事ができて嬉しい。」と純粋に飲み会を楽しみましょう。

女の子にも無理に飲ましたりしなくても楽しい雰囲気や美味しい食事につられて自然に飲んでくれます。

その場でゴールを決めなくても良い

飲み会も無事終わり、この後どうする?という雰囲気なった際に無理に二次会、三次会やホテルに誘うのは禁物です。

せっかく努力してナンパして、飲み会にまでこぎつけて、今日ゴールを決めたいという気持ちはわかりますが、ここで無理に誘うと今後この女の子との関係はなくなってしまいます。

女の子に楽しかった思い出だけ残して帰宅させておけば、次回のデートにも繋がりますし、また飲み会がしたければ、合コンの企画に繋がったりします。

ここまで仲良くなれば今回のナンパは成功と言えるのではないでしょうか。

おわりに

以上、ストリートナンパを成功させる五つのコツでした。
いかがでしたでしょうか。使えると感じたコツがあれば是非活用してみてください。

ストリートナンパを成功させて、楽しい飲み会、彼女をゲットしましょう。

 

▼参考記事

男の合コン必勝法

ネットで出会う方法7選 家から出ずに女の子と仲良くなれるのか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。